プロ妖精ぺぺやま

けむり家計簿(節煙ブログ

タグ:葉巻の喫煙時間

20170219-cigar-neos-mini-reserva-1
20170219 neos mini reserva 10s/470円 1本@47円 ベルギー製

さてさて、前回求めたシガリロを...
ネオス・ミニ・レゼルバという小さなドライシガーを試してみた。
20170219-cigar-neos-mini-reserva-2
缶ボックスはフィルム包装されていて、缶蓋は封緘紙っていうかシールで止めてある。
20170219-cigar-neos-mini-reserva-3
最廉価層のドライシガーである。キューバ葉を50%使用したシガリロ。
たったの470円だよー!すごーい!
20170219-cigar-neos-mini-reserva-5
ごぼうっぽい(ごぼうフレンズ
20170219-cigar-neos-mini-reserva-4
サイズ比較。BICの使い捨てライターと比べても細くて小さい。
大昔に吸ってたクレテック煙草に似てる(それはもっと大雑把に巻いてあったけど
20170219-cigar-neos-mini-reserva-6
吸った感じは拍子抜けするくらいにスカスカフレンズ
※追記 個体差でした 
20170219-cigar-neos-mini-reserva-7
なので、ちょっと味わい方気をつけないと美味しく吸えない気がする
20170219-cigar-neos-mini-reserva-8
お豆ちゃん煙管(四寸真鍮延べ煙管)にて最後まで余すことなくふかします

かかった喫煙時間は約13分でした。

開封した直後の味は結構雑味ありまくりで、???ってなったけど
半日加湿したらマイルドでなかなかスマートで美味しいシガリロになった。
まー一般的な葉巻(そんな知らないけど)に比べたらそりゃ安いのでアレだけど
470円でちょっとした紙巻き煙草買うなら、同価格帯のシガーの方が断然良いかも。

ふかした後に喉に残るキューっとした感じは、
フランドリア・ブラックと同じ感覚だったっていう不思議。

オーガニックで軽く自然な煙草をふかしたかったら、コレおすすめですね。
安いけど、チェーンしやすいシガリロなんで結局は吸う本数増えちゃいそう。


っていう
シガロリけむりフレンズ






20170129-cigar-montecristo-club-1
20170229 montecristo club 10s  10本入り/1450円

さてさて、前回の煙友会(えんゆうかい)で頂いたモンテクリスト・クラブ10を...
画像はその時に撮った物。
20170129-cigar-montecristo-club-2
 モンテクリストのプレミアムシガーに続き、ぐっとサイズダウンしてシガリロってやつである。
20170129-cigar-montecristo-club-3
でも、サイズ小さくなっても普通に葉巻である...
宇宙海賊コブラが咥えてるのって、このサイズかな()
20170129-cigar-montecristo-club-4
葉巻ぷかぷかにんげん
20170129-cigar-montecristo-club-5
キューバメイド
20170129-cigar-montecristo-club-6
これは...
明らかに、パンターミノンやビリガーEXPと味が違う。
っていうか葉巻の味なんだけど()モンテのプレミアムシガーがそのまま小さくなった味である。
とてもマイルドでぶっちゃけ美味しかった...

勿論、煙管で最後まで余すところなく頂きました(ごちそうさまです!!!!!

喫煙時間は26分くらいだった。
まぁ確かに美味しい。
でもやっぱり葉巻系はおなかいっぱいになりすぎる事ないですか?

コブラとかデューク東郷のようなマッチョ向けのタバコですよね(ふぅうん



っていう
キューバねた





 

20170115-cigar-cigarillo-villiger-export-maduro-1
20170115 villiger EXPORT MADURO /SWISS MADE 5本入り/850円 1本@170円

さてさて、先日のフランス煙草ときて今回はスイスメイドである。
ビリガーというブランドのエクスポート・マデューロをふかしてみた。
以前よりパッケージのレトロなデザインが気になってた葉巻。フォントがカッコいい!
いわゆるシガリロというジャンルらしいけど、まぁそのまんまミニ葉巻である。
葉巻ふかして気付いたけど、部屋でふかしてると煙と灰に独特の残り香がある。
なので茶屋に一服ついでに持って行ってふかすことにした。
20170115-cigar-cigarillo-villiger-export-maduro-2
紙ボックスケースに5本入。丁寧に包装されてる。

スイスっていうと軍隊とか建築とか高級時計とかが一般的なイメージ?でもスイスメイド...と聞いて個人的にパッと思いつくのはやっぱりカランダッシュかな...もちろんBPや万年筆とかライターじゃなくて、アマ底辺でも一応お絵描きスト(線画家ともいう)なのでやはり画材のカランダッシュ。製図用や色鉛筆とか昔ながらの鉛筆とか...私の愛用も8割スイスかドイツのメーカー製です。fixpencil友の会なのです(耐久性がある気がする
20170115-cigar-cigarillo-villiger-export-maduro-4
形がスクエアで太い。なんかそのまま食べても美味しそう!
長方形なのでちょっと咥え難いです※しかしこの形状の利点が...
20170115-cigar-cigarillo-villiger-export-maduro-3
机上(サンマルクw)にあるもので、サイズ比較。
20170115-cigar-cigarillo-villiger-export-maduro-5
小さいと思ってたけど、実際火をつけて吸い始めるとそうでもない。
シガリロっていうか葉巻って、量が多いんだよね~
途中で止めたかったけど味が落ちそうな気がしてふかし続ける...
20170115-cigar-cigarillo-villiger-export-maduro-6
灰はなるべく落とさない方が良いっていうので、
どこまで灰が伸びるかチャレンジ()
※なお、この直後崩れ落ちた模様(デジャヴ
20170115-cigar-cigarillo-villiger-export-maduro-7
もちろん、最後の最後までふかしますよ(当たり前じゃないですか

※この時点で喫煙時間、35分

しかし、このシガーは四角くて若干太めなので、そのままでは最後まで吸えない

なので()
20170115-cigar-cigarillo-villiger-export-maduro-8
半分に割る(えっ
長方形だから出来る技かもしれませんね(白目
20170115-cigar-cigarillo-villiger-export-maduro-9
銀延べ煙管で最後まで美味しく頂くことが出来ました☆

喫煙時間は、トータルで52分でした。


お味は...前回のエステバンより太いのでがっつり濃厚。
っていうか...葉巻の味です!(ぇええええ
嫌な雑味もなくて、ジュワ甘な時間を長く楽しめますね~とても美味しいです。
でもでも~、ちょっとお腹いっぱいっていうか、半分くらいがちょうどよいかも。
残った部分を煙管で吸っても普通に旨かったので、カットして吸うのも良いかも。
まぁ、葉巻本来のダイナミック?な喫味は損なわれると思うけど
ぶっちゃけあんま変わらん気がするよ。


っていう
スイスねた






20170112-ryo-kizami-koiki-izumi-1
20170112 小粋 出水刻  10g/380円 

さてさて、今回の出水刻で小粋ブランドの刻みは全て吸った事になる。
通常の小粋は様々な国産煙草葉がブレンドされていて、今回の出水(いずみ)、達磨、松川といった刻みは個別の葉っぱらしい。出水刻みは鹿児島産、在来種の葉タバコだそうです。
シャグが今日なくなりそうだったので、予備にこの小粋とエステバンのシガリロを一本持って出掛けたのですが予想通り茶してたらフラ黒が終わったので開封。レビュー用に画像を撮る()
 20170112-ryo-kizami-koiki-izumi-3
銀パウチ(まぶひぃ
20170112-ryo-kizami-koiki-izumi-2
 キツネ色※茶屋の照明色とポンコツスマホのカメラが低能の為、若干画像の彩度落ちてます。
葉っぱの香りがなんかちょっとお茶っぽい。お香とお茶みたいな匂いでなんか落ち着く香り。
20170112-ryo-kizami-koiki-izumi-4
思いつきでみかんの皮を急遽入れる(スーパー帰り
20170112-ryo-kizami-koiki-izumi-5
勿論すぐには加湿されるわけがないのですが一応試し吸い

松川、達磨もそうですけど、通常の小粋よりも若干重い感じなんですが
出水刻も重い喫味ですね。結構濃厚な味わいです。
達磨が結構動物的な野生っぽい味だったんですが、出水は植物ちっくな野生的な味わい(全く何言ってるのかわからんw
これはかなり美味しいかも知れない...あと最近気付いたのだけども、小粋の刻みってシャグより変な雑味とか無いんですよね。
出水が一番好きな味わいかもしれない...ちと、しばらくふかした後で追記修正する予定。

※0117追記 二日で吸ってしまいました...かなり美味しいです。今までシャグを煙管でふかす癖が付いていたせいか、少し刻み莨の吸い方を間違えていたようで、セオリー通りに吸い始めたらもう滅茶ウマでした。
煙管と刻み莨の嗜み方は他の喫煙具に比べてとても簡単なんですが、本来の美味しさを引き出すのは少しコツが要るようですね。煙管喫煙方法については、別記事で書いてみたいですね!!!



番外編
20170112-cigarillo-time-trial-2
シガリロタイムアタック(リベンジ

ドンエステバンのシガリロ、一回目27分でもうちょっとふかせないかということで今日茶屋で時間測る()
20170112-cigarillo-time-trial-3
なんと、前回と同じ27分だった!!!
これそういうふうに造られてるの?27分仕様なの!???(イミフ
20170112-ryo-hand-roll-1
フラ黒しゅうりょう

1/6午後から開封したフランドリアブラックとのちに併せて開けたスタンレーORGが無くなる。
今回は55gなのに6日しか持たなかった。しかもその間、小粋10gとシガリロ計6本とプレミアムシガー1本吸ってるのでメチャクチャたばこ吸ってるような気がするよ(ふかしすぎだよ!

今回の小粋はどれくらい持つのでしょうか...


っていう刻みねた





それはそうと、シャグポーチも良いけれど叺(刻み入れ)も気になるね...





 

さてさて、先日友人より頂いたスペシャルギフト...
20170109-montecristo-no4-1
MONTECRISTO No.4 PREMIUM CIGAR 1本/1500円

キューバ・シガーで一番売れている葉巻らしぃぃいいい(詳しく知らないけど
前回の葉巻、パンター・ミノンは機械巻きのいわゆるドライシガーで、
こちらは手作りになるのかな?
流石に自分の金銭感覚では有り得無い価格帯の煙草なので、
ここぞとばかり画像多いです(テヘヘ

見た目おいしそう...結構大きなサイズですね。

解りやすく机上の物とサイズ比較
20170109-montecristo-no4-2
上からお絵描き用のLAMYスクリブル、ペリカンM500、そして家にいる中でも割と太目で大きな万年筆(兜木、酒井、土田、高橋合作手作り万年筆)や急遽巻き巻きした手巻き煙草(フランドリア・ブラック)や百円ライター(東海ベスタとクリッパー)と比べて、そのサイズが判ると思う。
※筆記具好きなので詳細まで書きました()
20170109-montecristo-no4-3
吸い口がカットされていないので切ります(シガーカッターは勿論持ってません

↑こういうヤツ(注※アフィリ画像です

なので、OLFAのサブナイフで切りました。
20170109-montecristo-no4-4
ググって葉巻ハウトゥ見ながらライターで丁寧に炙る。
吸いこみながらだと方減りするのかな?先端周囲をぐるぐると炙ったあとで、口にふくみます。
20170109-montecristo-no4-6
プレミアムシガーうまうま☆
20170109-montecristo-no4-5
灰はなるべく落とさない方が良いっていうので、
どこまで灰が伸びるかチャレンジ()
※なお、この直後崩れ落ちた模様
20170109-montecristo-no4-8
なんていったらよいのか、こんなサイズなのに結構味がマイルドです。
ミノンを二本チェーンした時よりもニコ酔いしないっていうか...
あと若干だけど、ドローしずらかったですね...あんまりモワーっと口に入ってこない。
20170109-montecristo-no4-9
もちろん、最後の最後までふかしますよ(当たり前じゃないですか

でもでも
葉巻の太さが関係して、これ以上は上手にふかせませんでした(無念

なので(え
20170109-montecristo-no4-10
灰になった部分を削ってあげます(ぇええええ

そんで、ばらします(ぇええええええええええ
20170109-montecristo-no4-11
昆布みたい!!!(ふぅううううううううううううう


そしてお約束のように...

(= ̄Д ̄)y─┛~~


20170109-montecristo-no4-12
ぐるぐる刻み器あればなぁ~()

↑つまりグラインダーですね(注※アフィリ画像です
20170109-montecristo-no4-13
うーん...

苦い()



この後、
さらにハサミで細かくしてスモーキングブラウンで巻き巻きしたらしいですコイツ


ほろ苦かった(ふぅううううううううううううううう

※補足
この直後、サイズ比較用に巻いたフラ黒を吸ったのですが凄い美味しかった。
嫌味なく旨い葉巻は他の煙草の味も引き立てるのかもしれない(気のせいかもだけど



いやしかし、なんていうの?
葉っぱ大きいヤツをこう?がばーって吸うスタイル(葉巻という
こればっかは葉っぱの原産や製法も勿論だけど、質量勝負みたいなトコあるよね?
ドーン!ガバ―!ぷっかー!!!みたいな

喫味は意外とマイルドで吸い易く、最後の方はちょっと塩味みたいのが来て面白い。
とにかく煙が嫌味なくじんわり甘く香ばしいんだよね~。
ニコ酔いは不思議と?時間を掛けたせいかそれほどでも無かったです。

ちな、喫煙時間は1時間12分くらいでした(測ってる
もし機会があったらまたふかしてみたいね

そしてプレゼントしてくれた同志にグレエトTHANX!!!!



っていう葉巻ねた







↑このページのトップヘ