プロ妖精ぺぺやま

けむり家計簿(節煙ブログ

タグ:煙管の一服時間

20161204-american-spirit-perique-1
NATURAL AMERICAN SPIRIT PERIQUE 40g/1080円 1g@27.00円
20161204/AM02:00開封  

11/30に買うたアメリカンスピリットのぺリック。開ける。おまけのシャグポーチと。
むしろシャグポーチ欲しさにこのぺリックは求めてしまった←
アメスピは、今は全く付き合い無くなってるけど以前ちょびっつ仲良くしてもらった同業者(同人絵描きともいう)のガールが愛用してて、これまた洒落たタバコ吸ってるな~とかって印象がまずある(知らんがな
なのでV系ロックファンの人が吸うたばこって刷り込みが出来てる()
蛇足だがちなみに、ブルースロックギタリストの場合はゴールデンバットってゆー刷り込みもあるらしい(へぇ
20161204-american-spirit-perique-3
ブラックパケに日の丸が映えるブランドだね(違
これまたブラックパケにフィフティーズなペパーミントグリーンのケースが映えるね。
20161204-american-spirit-perique-4
日本語でなんか書いてあります。
「あ...ありのままに今起こった事をはなすz タバコ本来のうまうさぴょんぴょん」
でもマジでアメスピ、一部の収益金をネイティブアメリカンの為に使ってるみたい。
まぁでも当然の行いだよな(真顔
っていうかロゴがインディアンなんだけどこの説明じゃ、ネイティブアメリカンがどの民族なのか全くわからん。ちゃんとインディアンって書けよ。それかインディアンのロゴ変えろよ(なんでおこってるの
20161204-american-spirit-perique-5
葉っぱはキツネ色ですね~美味しそう。
刻みはなんか普通の紙巻きシガレットみたいな荒目な状態です!!!(えっ
20161204-american-spirit-perique-6
付属の巻紙でローリンローリンローリンハンドロール
このペーパー、見た目と裏腹に良い感じかも。シャグに合ってる。
20161204-american-spirit-perique-010
付属巻紙とスモーキングブラウンペーパー巻きの比較
ワンクォーターサイズで巻くの久しぶりなせいかより大きく感じる。
付属ペーパーで巻くと節約にならないね!!!!!!!

20161204-american-spirit-perique-7
もくもくぷかぷか
20161204-american-spirit-perique-8
なんていうか...しょっぱなから...隠し味みたいな深みのある甘さがほんわり感じられる。すげぇえええ旨い...いい加減にしてほしい...うまうま...ウマウマアザラク...ウマウマ...
あと黒酢の味?が時々する。値段とるだけあるな~これはマジ良いタバコ葉。
文句のつけようが無い。あえて言うならパウチをもっと小さくしてほしい。GVくらいがいい。

喫煙時間:付属ワンクォーターサイズゆるふわ巻きフィルター無しで、13分35秒。

煙管シャグレビュー
20161204-american-spirit-perique-9
(ぴんぼけ)ぷかぷか
刻みが荒目というか普通の紙巻きタバコほぐしたような感じで
火皿にきちんと入るかな~って思ったけど意外とすんなり吸える
火種が最初消えやすいけど、うまく火が回れば長時間燻してふかせる。
シャグの燃焼速度が早いな~って思わせておいて、結構しぶとく燻ってくれる不思議シャグ。
煙管で満足感を得る事が出来るシャグかもしれん...
煙管でふかすと甘味と香りが前に出てきてとにかく美味しい。

喫煙時間:6寸の延べ煙管に普通に詰めて6分弱だった。

それほど癖も無いし、それでいてある程度ズッシリした喫味。
既製品のシガレット版は吸った事ないのでアレだけど、ファンが多いのも納得。
カッコつけの洋モクだと思ってたわ~全然違った。
あとこのアメスピ・ぺリック、恐らくタールは低めだと思います。煙管の火皿がべっとりしない...
灰離れが今まで吸ったシャグの中で一番良いかも知れない。

そして軽く加湿してふかしてみたけど、薄味にならずにより甘く香りだってヤヴァイ。
買った状態だと辛みがあるけど少し加湿するだけでもう本当おいしい
なんか久しぶりに美味しい煙戴いてる気がするよマブだよコレ。
多分ぺリックっていう葉っぱが少し入ってるせいなんだね。ヤバいねぺリック
もうハンドルネーム、ぺりやまに改名したいよ(ふぅん


これは日持ちしそうって最初思ったけど
あー多分予定より早くなくなりそうだわ...
チェーンが止まらん。

40gだから.....最低四日は持たせたい...






 

20161116-silver-kiseru-jun-1
純ちゃんっていうお古の煙管を超絶クリーニング※上画像は掃除前
名前は雁首吸い口それぞれに純ってあるから()

漬けたり、燃やしたり、漬けたり、掘ったり、熱したりして内臓すっきり外面もピカピカに(作業画像無し
20161116-silver-kiseru-jun-2
にょきーん☆
20161116-silver-kiseru-jun-3
のぼるちゃんと2ショット
前に付いてた羅宇が節付きの渦巻き小紋焼きで渋カワ...
駄菓子菓子、前も言ったようにこの界隈だと竹売ってない
手に入れるには余所んちの立派な庭から盗んでくるしか方法が無い

なので百均のヤバそうな園芸用の竹を(真顔
20161116-silver-kiseru-jun-4
 ドラム・オリジナルをふかしング
物凄い甘くてまったりしてる...でも純ちゃん、凄く重い...これまた咥え煙管が出来ない...
否、出来るけど顎と歯がおかしくなる()

でも喫煙時間計測したら一服7~8分吸っていられる...
のぼるちゃん(銀延べ六寸)も大体それくらいまで吸える
やっぱ煙管が長いのには理由があるんだねぇ
因みに16センチの彩ちゃんだと大体5分くらい(シャグによるけど

煙管での一服時間とシャグの関連についてはまた記事にしようと思う
(暇そうコイツ



っていう

竹ネタ(えっ

 


↑このページのトップヘ