プロ妖精ぺぺやま

けむり家計簿(節煙ブログ

タグ:フランドリア・ナチュラル

20170530-shags-newstuff-1
20170530
  • フランドリア・ブラック×2 1,180円
  • アクロポリス・ファインカット 800円
  • スウィッシャー・スウィート・リトルシガー 520円
  • バスコダガマ・キューバ・シガリロ 830円
  • スモーキング・ブラウンペーパー×2 200円
  • 他、おまけサンプル各種12袋! いーっぱい!すごーい!(サーバルちゃん
20170529-cigarette-american-spirit-perique-1
20170529 
  • ナチュラル・アメリカン・スピリット・ペリック(シガレット) 480円
※シャグ切れで残ったシガリロを全てチェーンスモークして灰にして予備の試供品シャグも全て吸い尽くし、いや、小粋出水刻のストック分があるからタバコ自体はあるんだけども、どうにも作業中に咥え煙管は難しいんですよ。延々作業ぶっ続けでしながら咥える煙草が無くなったので、仕方なくコンビニでアメスピを買った。
なんと半日くらいで一箱吸い終えてしまった(ふぅぅうう

20170520-shags-newstuffs
20170520
  • フランドリア・ブラック×2 1,180円
  • バージニア・スプリング 550円
  • スモーキンジョー 480円
  • ポンポンオペラ・リトルシガー 520円
  • スモーキング・ブルー(巻紙) 100円
  • 他、おまけサンプル ドミンゴ各種
※なんかすごいシャグの無くなるのが早い...
作業しながらタバコが多いせいである。
描きながらタバコって制作スピード落ちるけど気分的には捗るんだよね...
ひっきりなしにふかしている。いい加減パイプ喫煙にしたほうが良いのかもしれない
安シガリロがコスパ良いと思ってたけど、巻くシャグ切れたらシガリロ一日10本くらい吸う羽目になる
リトルシガーも同じく。チェーンスモークキングである()
まったりふかすときは小粋の出水なんだけど、有限だから...


20170513-shags-newstuff
20170513
  • フランドリア・ブラック×1 590円
  • チェ・ブルー×1 550円
  • 宝船(リニューアル版)×1 500円
  • アークロイヤル 440円
  • ノーブルプティ・スマトラ(シガリロ) 1150円
  • おまけサンプル アンバーリーフ各種
※チェ青を自宅でふかす巻きたばこ用に。機械巻きでシガレットに近い感じで巻いたらあっという間にパウチ消費。1日半で無くなるとかあり得ないけど美味しいからチェーン半端ない。因みに並行して他のタバコも吸っている。
やっぱり節約するなら、シャグそこそこの量でハンドロールが長持ちしそう。

20170506-shag-newstuffs
20170506
  • フランドリア・ブラック×1 590円
  • フランドリア・ナチュラル×1 590円
  • アンバーリーフ×1 570円
  • おまけサンプル スタンレー各種
※フラ黒をお休みしようと、久しぶりにバージニア主体シャグを買ったけど、買って茶屋で一服してたら物足りなかったので結局フラ黒も後で買った...ここ最近好みが激変した...
愛煙してる銘柄にプラス、お初のシガレットかシガリロやリトルシガーをひとつって買い方がベストかもしれない(経済的に
フラナチュとアンバーで計55gが4日で終了...



5月のタバコ代合計金額 11,820円




今月ふかしたタバコで印象に残ったのは、スモーキングジョーとアークロイヤル。
でもでも節煙節約ブログなのでリピート常喫したくてもしないです(ふぅうう

そして安定の個人的好みな美味さ、フラ黒と小粋。
やはりフラ黒が無いとやっていけません(ぇええ

ホントにうまい。









20161122-ryo-flandria-natural
20161122 Flandria natural / 25g 590円 @23.6円

 フランドリア・ナチュラルを試してみる...
そして、相変わらず常喫のぺp...ぺぺがいない(白目
つまりペペリッチの代わりでナチュラルである。
最近欠かせないハーフスワレはドラムにて。チェ青、少し飽きた(酸味が...)
おまけはジャンゴの試供品(売れてないのかな
いつもの蒲田駅前カサハラさんにて
20161122-ryo-flandria-natural-2
今回、チェ・ブルー2パウチ(50g)がジャスト7日で終了。最長記録である。
のぼるちゃん(煙管)のおかげかも知れない...
20161122-ryo-flandria-natural-1
フランドリア・ナチュラル、お味の方は...
買ってそのまま茶屋で巻き巻きしたので、とにかく葉っぱは乾燥ぎみである。
その為か若干辛みがきつかった。少し加湿すれば辛みなくなるかな。
味はほんわり甘い系ですね。ペペリッチと同じ系統です。
ペペリッチは常喫にしてたのですが、癖がそれほどなくて特にコクがあるわけでも無く飽きが来ない吸い易さが常喫の理由だったりするんですけど、フランドリアのナチュラルもそんな感じのシャグの様な気がする。
でも、ぺぺよりも気持ち「煙草味」寄りかも。まぁいずれにしろ際立った個性がある喫味ではないね。
名前通りのナチュラルなシャグでした。
※フィルター無し手巻きタバコ数本と煙管でシャグでのレビューです。

今日のシャグのお供
20161122-ryo-kiseru-silver-15cm
5寸の延べ煙管が仲間入りしたので活用する。
もしかしたら、個人的には5寸サイズが一番使い易いかも...
因みにお古の煙管なので超絶クリーニングしたのだけどもちょびっつレストアも必要っぽい...
只今、ロウ付けについてぐぐりんぐちゅう(ふぅううううう
20161123-ryo-kiseru
煙管が増えていく...()

ちな、一番下の村田煙管の村田くん、現在はお休み中
竹太目なの調達して羅宇作ってあげたい...一応羅宇の代わりにパイロット万年筆のバンブーをあてがって撮る。まさに村田バンブーである(日系人っぽいふぅうううううううう

あぁ...竹が欲しい...竹...





↑このページのトップヘ