プロ妖精ぺぺやま

けむり家計簿(節煙ブログ

タグ:バイオレット・Violet・琉球煙草

20170123-ryo-cigarette-re-roll-violet-1
20170123 バイオレットを巻き直し

途中で飽きてばらしておいたバイオレット
紙がなんともイケてない(まぁ安いから仕方ない)バイオレット巻き直し
20170123-ryo-cigarette-re-roll-violet-2
いつもはハンドロールだけれども、流石に普通の紙巻きタバコの葉っぱは荒い。
なのでRAWのローラーの出番である。
くるくるまきまき
20170123-ryo-cigarette-re-roll-violet-3
巻紙はスモーキング・ブラウン
20170123-ryo-cigarette-re-roll-violet-4
フィルターなんて使ったら、葉っぱの味が判らない。
いつもフィルターはつけない口腔喫煙。

まぁまぁ良い感じの味わい
でもわざわざ巻き直すほどのモノじゃないかな...

20170117-ryo-cohiba-cigarette-re-rolling-1
20170117 コイーバ・オリジナル(シガレット)巻き直し

黒煙草っぽい刻み葉。荒すぎ...
20170117-ryo-cohiba-cigarette-re-rolling-2
 キセリングうまうま
20170117-ryo-cohiba-cigarette-re-rolling-3
 ブラウンにてローラー巻き
20170117-ryo-cohiba-cigarette-re-rolling-4
 スゴイ濃厚な味わい...ちょっと辛いかな...加湿するべし
20170117-ryo-monte-flandriablk-blend-3
 最後の方は湿るのか甘ったるい


っていう
巻き直し記録


お試しあれ!!!

第二弾に続く




 

20170121-cigarette-violet-1
20170121    Violet    20本入り/280円 1本@14円

さてさて、刻み煙草を買い出しついでにまたもや買ってしまうシガレットやシガリロ。
レトロなデザインのパッケージに、沖縄の煙草ってとこで以前より気になってた煙草。
何でも根強いファンがいるらしく結構出ているとの事。
20170121-cigarette-violet-2
なんだか本当にスタンダードな煙草を買うの久しぶりなきがする。
こういう紙部分見ても、意匠が凝ってる。レトロで良い感じ。
っていうかWIKI見たらこの部分、ハイライトと共用らしい。
ハイライトは大学時代に愛煙してた銘柄だけど、こんな洒落た封緘紙だっけ(追憶列島
20170121-cigarette-violet-4
タール:17㎎ 超タール主義!!!
でもでも昨年五月まで愛煙してた、「わかば」は19㎎だったから何の問題も無い()
20170121-cigarette-violet-3
煙草自体はなんか普通のミテクレです。印字も紫だったら可愛いのに...
20170121-cigarette-violet-5
わかばの頃は普通に吸ってましたけど、今の吸い方(肺に入れない)でテイスティング。
喫味は、チェリー系???の甘い果物系なんですね~
すごく美味しいです。そして意外に吸い易い。
前述したハイライトも...今の吸い方でふかせばもしかしたら凄く美味しいのかな...

バイオレットについて、WIKIより抜粋

米軍統治時代、沖縄においては琉球草、オリエンタル煙草、沖縄煙草産業の三民間会社が煙草の販売をしており、「バイオレット」はそのうち琉球煙草の製品として、1959年に販売が開始されたものである。

沖縄返還によって、沖縄においても煙草の専売制が敷かれることとなったが、琉球煙草が製造していた「バイオレット」は「うるま」(1960年販売開始)とともに日本専売公社へ製造が引き継がれた。

 
たばこ税上の分類は旧三級品になるのだそう...わかばも旧三級品のようだけど、バイオレットの方が美味しい...というか、どこが三級品なのだと首を傾げるくらいのレベルの旨さ。
まぁ、これは恐らく今はもう存在しない古い煙草会社の銘柄だから、そういう扱いになってるんだろうな。

20170121-cigarette-violet-6
 フィルター外し職人
 20170121-cigarette-violet-7
余分な葉っぱは煙管に...
とりあえず煙管で刻み葉だけ吸ってみる...ちょっと味が薄かった...
フィルターはそれほど気にならないけど、巻紙がちょっと野暮いですね。
まぁここらは仕方ないですね。 
茶屋でいろいろやってるので後日巻き直しとか追記予定。


因みに、喫煙時間は 六分ちょいでした!!!
結構長い時間吸えるかも。


280円という価格なのに、上手に吸えばとても美味しい煙草。
もしかしたら昔の煙草の方が美味しく作られていたのかな...



っていう

沖縄スミレねた 



 

20170121-ryo-newstuff
20170121 タバコ買い出し記録

最近、その味わいの豊かさに気付いてしまい常喫になりつつある、小粋の出水刻。
そしてほぼ常喫状態のフランドリア・ブラック。
外で書きものや描き物しながら用には普通の煙草がめんどくさく無くってやっぱいいな...
っていう事と、レトロなパケが前から気になっていたので沖縄の煙草のバイオレット。
キューバ製だというPopularというフツーの煙草を買ってみた... 

小粋とフラ黒だけなら、とても経済的なんだけど...まぁ気分転換で吸う煙草の気分転換用に煙草ってなんかおかしいな...とか薄々気づくのであった(記事書いてると我に返る

20170119-koiki-coffeeshop
 小粋の出水が近所のコンビニとかで買えれば、余計なもの買わなくて済むんだけどな~(白目




っていう

買い出しネタ



 

↑このページのトップヘ