プロ妖精ぺぺやま 

けむり家計簿(節煙ブログ

タグ:ハーフスワレ

20171113-shag-hi-tobacco-1
20171113 Hi tobacco DARK FIRE   30g/800Yen Made in Brazil

さてさて、お初のシャグをふかしてみた。新製品である☆
ハイタバコ・ダークファイア。ブラジル産の葉タバコらっすいぃぃ...
20171113-shag-hi-tobacco-2
新製品だから裏面()
20171113-shag-hi-tobacco-3
ハイタバコ、オリジナル?の付属巻紙
20171113-shag-hi-tobacco-4
ワンクォーターサイズのスローバーニング・ペーパー
ちょっと得した気分
20171113-shag-hi-tobacco-9
なんと、パウチにマジックテープ付き
パウチの素材はポテチ袋なんかのアルミ蒸着フィルムを固くした感じ
※固すぎて拡げた葉っぱが跳ねて使いにくい...
20171113-shag-hi-tobacco-6
おまけに、ジップパウチ
肝心の生葉っぱの香りは、鰹節系。
※このジップ密封力高すぎ?で固くて、翌日思いっきり開けたらパウチから剥がれました...
20171113-shag-hi-tobacco-5
付属ペーパーで巻き巻きハンドロール
20171113-shag-hi-tobacco-7
ハイタバコぷかぷかうまうま☆
20171113-shag-hi-tobacco-8
煙管でもぷかぷかうまうま☆


喫味は、ずばりハーフスワレっぽいですね。
パウチの仕様が結構良い感じですけども、タバコ自体はフツーな感じ。
葉っぱの香りでかなり期待したんですがちょっと想像してたのと違った。
甘味もそれほど無いし、塩っ気もそれほど。
30gで800円するんですが、これなら同じようにスロバおまけ巻紙付いてるチェ青買ったほうが幸せになれますね。
まぁ不味くは無いし、シャグとしては美味しいことは美味しいので
※追記 2日ほどして(ジップ壊れたので)乾き気味のこれ、凄く美味しくなってきたので不思議状態。
ハーフスワレなのかなんなのかちょっと違う味のような気がするけど、スパイシーだけど香ばしい甘さがしっかりあって美味しいです。

さっぱりしたハーフスワレタバコが好きな方にはお勧めかもしれません。
と、この前にフラ黒を吸い終えたばかりでのお初の新製品ハーフスワレなので、
そう感じるだけかもしれないことを付け加えときます()











っていうマジックテープねた







20171105-shag-rasta-black-1
20171105 RASTA BLACK   25g/580Yen Made in Belugium

さてさて、お初のシャグをふかしてみた。
ラスタ・ブラック。ベルギー産の黒タバコ?
以前より吸ってみたかったタバコなんだけど、前回と同じ経緯で買ってみた。
20171105-shag-rasta-black-2
ラスタといえば、威厳のあるライオンさん。
ところでこのパケ、チルアウトチルアウトうるさい()
ラスタとライオンさんについてはWIKIを参照よろ
20171105-shag-rasta-black-3
付属ペーパーはORLANDO
20171105-shag-rasta-black-8
葉っぱの香りは、それほどきつくない
20171105-shag-rasta-black-5
ペーパーはコーナーカットのフリーバーニング
20171105-shag-rasta-black-4
巻き巻きハンドロール
20171105-shag-rasta-black-6
ラスタぷかぷかうまうま☆

喫味は、普段フランドリア・ブラックを愛煙してるわけなのですが
このラスタはそれほど塩っけも無くとても吸いやすい。甘い。
フラ黒は口腔喫煙でも喉にグッとくる濃さがあるのだけども、
若干ラスタ・ブラックは軽いかな。でもそこが良いかもしれない。
正直なぜ今までスルーしてきたのかって思っちゃうくらい美味しい。
フラ黒がトゥーマッチなときに吸いたい黒タバコかも。
ハーフスワレ?と黒タバコの間くらいの感覚。おすすめ☆

20171105-shag-rasta-black-7
煙管とも相性いい





っていうラスタねた








20170830-ryo-shag-lookout-classic-1
20170830  LOOKOUT CLASSIC  35g/750Yen Made in HOLLAND

さてさて連投...久々に、お初のシャグをふかしてみた。
ルックアウトのクラシック。オランダ製らしい...
20170830-ryo-shag-lookout-classic-2
パウチ本体はビニール袋でパックされてる。
開封するとパウチ本体の開封口はそのまま糊付けもされてない。
柘植さんが輸入してる。35gで750円。
20170830-ryo-shag-lookout-classic-3
ブランド同名の巻紙。
薄っすら線入りのフリーバーニングっぽい。
20170830-ryo-shag-lookout-classic-4
シャグはいい感じのしっとり加湿具合。
そのまま巻いて普通にふかせる。刻みは割とワイルドな雰囲気。
生葉っぱの匂いは...あれコレ...鰹節臭がする...
20170830-ryo-shag-lookout-classic-5
付属ペーパーで巻き巻きハンドロール

今回久しぶりにフィルターも買ってみる。
フィルター時々使うときはZENのが安いからそれなんだけど無かったからスモーキングのクラシックフィルター・レギュラーサイズ。
直径8㎜の長さ150㎜で、ZEN(7.5㎜/200㎜)と比べて短いし太い。100個入り300円也
煙草もクラシックだからフィルターもクラシック。
20170830-ryo-shag-lookout-classic-6
まぁ...先日求めた、昭和レトロなシガレットホルダーを使いたかったのでフィルター付けたんだけどもね(ふぅううう

喫味は...ハーフスワレ???みたいな味がします。
そしてとても軽くて吸いやすい!フィルター付けたせいもあるんだけども
思わず肺に吸い込んで味わってしまったくらいに軽い。
でもちゃんと濃ゆい味がするシャグ...
軽いとフツー物足りないんだけど、物足りる(日本語おかしい

20170830-ryo-shag-lookout-classic-7
煙管でぷかぷかうまうま☆

シャグそのままふかすのも美味しい。
でもこのシャグは手巻きにしたほうがなんか合ってるかも。

今までスルーしてきたシャグだけど、なんか久々に美味しいシャグ吸えて良かった。
さっぱりしてるけどまったり濃ゆいタバコって良いかもしれない。


っていうクラシックねた





20170606-shag-domingo-original-1
20170606 DOMINGO ORIGINAL   40g/850Yen Made in Belgium

さてさて、お初のシャグをふかしてみた。
ドミンゴのオリジナル。ベルギー王国の煙草らしい。
20170606-shag-domingo-original-3
葉っぱ。そんなに固まってない。ほぐすの楽ちんで良い感じ。
ドミンゴはナチュラルやホワイト等を何度もサンプルでふかしている。
試供品で吸えるから買うのスルーしてたシャグ(ぇえええ
20170606-shag-domingo-original-2
DOMINGO ROLLING PAPER

付属巻紙はオリジナルのパッケージ(中身は知らん
20170606-shag-domingo-original-4
コーナーカット仕様になってる。スモーキング・グリーンと同じ。
20170606-shag-domingo-original-5
ドミンゴ巻き巻きンゴ

かなり巻きやすいペーパーンゴ...
20170606-shag-domingo-original-6
ドミンゴぷかぷかうまうまンゴ☆

巻紙は普通の煙草って感じの紙でまぁ良い感じかも。
シャグはフィルターつけないんですけども、それでもそれほど重くない。
あぁあとこのシャグ、ハーフスワレ?だね。
葉っぱの香りが和風出汁で良い香り。
20170606-shag-domingo-original-7
煙管でドミぷかンゴ

煙管でちょうど良い?っていうか...
美味しいけど軽いンゴ...
で、ココで最近よく思うんだけど
シャグって全部同じ所で作ってるんじゃね???ってくらい
最近全部同じものに感じます(ぇえええええええええ


フランドリア・ブラックや...
20170606-shag-flandria-black
(最近、付属のスモーキング・グリーンで良く巻いてる(美味い)

小粋の出水刻とかは個性があって他には無い味わいなのですが...
20170606-koiki-izumikizami
(出水刻はもうあと二袋しか無くなってしまった...)


あぁあと、シガリロや一部のシガレット(スモーキンジョーとかゴロワーズ最高)なんかも
シャグには無い味わいで最近好き。


でもでも、
シャグはヘビースモーカーでも美味しくタバコ代が節約できるので外せないのです。



っていうドミンゴねたンゴ...







20170303-shag-redbull-halfzware-1
20170303 RED BULL HALFZWARE SHAG 40g/900yen  1g/@22.5yen
欧州価格5.35ユーロ 輸入代理店 柘製作所

さてさて、先日求めたお初のシャグ、レッドブル・ハーフスワレを始めてみる。
ブルーのパウチはハーフスワレの目印なのだろうか。ドイツ製シャグ。
20170303-shag-redbull-halfzware-2
警告文シールが開封口にも...破る仕様になってるみたいだよ(棒
20170303-shag-redbull-halfzware-3
付属巻紙は同ブランドオリジナル
20170303-shag-redbull-halfzware-4
若干乾燥気味だった葉っぱの塊
葉自体の香りはハーフスワレのソレ(だけどそれほど香らない
20170303-shag-redbull-halfzware-5
付属巻紙で巻いてみる
葉っぱの刻みは結構細い。良い感じ。
20170303-shag-redbull-halfzware-6
ハンドローリング族
20170303-shag-redbull-halfzware-7
手巻キングぷかぷか男爵

おまけ巻紙はかなり紙の味が強い...
肝心の喫味は、ハーフスワレってこんな味だっけ???と一瞬戸惑ったっていう...
まぁでも吸い易い。でもドラムとは違う味の傾向。
なんかこのレッドブルは...
そう、私があんまり好みでは無いアメリカンブレンド系を控えめに熟成させた感じ。
あの(あまり好みじゃない)着香っぽい甘味がほのかに感じることができるんだけど、その甘味ってバーレーが被さったバージニアの甘味なのかな???ちょっと葉っぱ詳しくないので判らないジレンマ
20170304-shag-redbull-halfzware-kiseru
煙管でぷかぷか

刻みが結構繊細なので(ドラムと似てる刻み)煙管の火皿と相性が良い。
火持ちが良い感じかも。タールはそれほどないのかな?

暫くふかして、小粋の出水を吸ったらやっぱり小粋の方が断然旨い
勿論、このシャグが不味いというわけではなく個人的な好みなのだけども。
なんか、前々回からアメリカンブレンドの呪縛ループに嵌ってるような気がする
チェ赤→宝船→んで今回のアメブレではないけれども後味がアメブレっぽいハーフスワレ...
でもでも、このハーフスワレは結構重い喫味である。
同じ傾向の後味の宝船の残りを交互にふかしたけども、宝船がとても薄く感じるくらい。
しかしこれ等に共通してるあの甘味ってなんだろうな。バーレーなのかな???
個人的にあんまり好みでは無い甘味はバーレーに因るものなのだろうか...
ドラムはバージニアが強いから好きな喫味なのかな。

謎は深まるばかりである...

値段が40gで900円なんだけど、国内相場で考えると1g単価高いような安いような微妙な値段
まぁ正直言うと、この味わいで900円出すのってあんまり意味ないような気がしますね。
同じHZのチェ・ブルーの方が内外価格差それほど感じないし適正価格な上にレッドブルよりハーフスワレ感がしっかりあって美味しいです(迫真

100%バージニアシャグにすれば良かったエェエ
チーターアフリカ早く試してみたい...
というより、大体自分の煙草の好みが判って来たってのもある。
ぶっちゃけ小粋の出水刻と黒タバコ系があれば基本良いきがする。
それと、シガレットかシガリロで味わいのバリっていうスタイルが自分には向いてるのかも???
100%バージニアや黒系以外の西洋のシャグたばこって各ブランドそう大差ない味のような...
正直、こりゃ旨い!と思った紙巻きたばこの葉っぱの方がシャグ煙草より香ばしくて味わい深い。
パイプたばこはまた違う味わいなのだろうか...




っていう赤ベコねた


↑このページのトップヘ