プロ妖精ぺぺやま 

けむり家計簿(節煙ブログ

カテゴリ: 喫煙具

20171001-cigarette-che-red-1
20171001 che cigarette RED 20st/430Yen 

さてさて、お初ではないけども(試供品で数本吸ったことがある)
チェ・レッドのシガレットをふかしてみた。
20本入り430円、ルクセンブルク製(どこ?)タール7㎎/ニコチン0.7㎎

20171001-cigarette-che-red-2
相変わらずフタを開けてもまだベレー帽被ってるゲバラ氏(そこかよ
20171001-cigarette-che-red-3
チェ・レッドぷかぷかうまうま☆
アメリカンブレンドってやつですよね?美味しいです。

って
まぁ、おまけの缶シガレットケース欲しくなって買ったんだけどもね()


20171001-flandria-blk-handrolling
この日はフラ黒も補充した。




っていうシガレットねた





20170913-vape-ploomtech-mouthpiece-1
20170913 ploomTECH mouthpiece 2p/850Yen

さてさて、タバコの買い出し先でプルームテックの純正オプションを求めてみる。
マウスピースっていうか吸い口。
20170913-vape-ploomtech-mouthpiece-2
デザインは良い感じだけど、素材的に値段ちょっと高いかなっていう。
でもでもこの吸い口っていうかマウスピースが実に良い感じ。


純正マウスピースにしてみたメリット
20170914-vape-ploomtech-mouthpiece
  • 見た目がなんとなく煙管っぽくなる(※最重要項目)
    ※これにも似てる...
  • プルームテックは通常のシガレットより太目なのでちょっと吸いにくいのですが、
    この吸い口でそれも解消。唇を閉じたままでスマートに喫煙出来る。
    これだけでもメリット大。
  • そして、吸い口が絞られる為に若干キック感が強くなる。
    併せて、クールスモーキングのように優しくゆっくりと吸う事も簡単になる。
  • タバコカプセルに密着する構造なので、外すと一緒にカプセルも付いてくるけど
    ソフトケースに収納するときに都合が良いかもしれない。
  • 吸い口が机上等に横置きしても触れないので衛生的。
    ピースは何度も洗って使用することが可能。

50パフ吸い終えた後は、シケカプセル?をVAPEのARCUSで吸う事が多いのですが
20170914-vapeonly-arcus-ploomtech-mouthpiece
前述したとおりマウスピースはタバコカプセルに密着しているので、
抜いてそのままARCUSに装着出来ます()
うーん良い感じ。これは良い買い物だった☆


銀製とかチタンとかのマウスピースもそのうちどっかで出すのかな
煙管っぽい吸い口がいいな←

ちな、純正じゃなくても使えりゃ何でもいいって人には
お買い得な互換タイプのマウスピースもあるようです。


25個入りで500円!!! 


そして、
いよいよっていうかお待ちかねのニュース


プルームテックに新しいフレーバーが登場するらしい
pic_main
JTのプレスリリース
新しいフレーバーは11月上旬発売。カフェモカが気になるなぁ。
それと、10月30日から都内の販売店舗を400店に拡大するみたいで
近所のタバコ屋やコンビニでタバコカプセルが買えるようになる様子☆

しかしJTさん、まだまだ国内でも販路が限定的なプルームテック
七月にスイスで発売開始してるらしいんだけどなんかバタバタしてる印象だよね。
※追記 というか、プルームテックってスイスのJTI(日本たばこインターナショナル)製らしいから別におかしな話では無かった。

そんなわけで、
五日ぶりにプルームテックを吸ってるけど
これホント、最初の数パフが超絶美味しいんだよね(紫カプセル)

一回吸いだすと止まらなくなるので暫く吸うの止めてました

じっさいお金も掛かるしね...


っていう
吸い口ねた






20170906-cigarette-che-white-1
20170906 che blanco cigarette  20s/430Yen
タール3㎎/ニコチン0.3㎎

さてさて、お初のシガレットをふかしてみた。
チェ・シガレットのブランコ。「blanco」とは、スペイン語で白って意味らしい。
英語だとblankが無地とか白紙って意味だからあっちだとblancoなんだね
因みに80年代のブランコといえば、レーベルのblanco y negroですよね!
(スペイン語で白と黒)
20170906-cigarette-che-white-2
中紙とかロゴお洒落
20170906-cigarette-che-white-3
blancoなのでフィルターもブランク
白地に映えるシルバーのリングに赤いロゴ
20170906-cigarette-che-white-4
チェ・ブランコぷかぷかうまうま☆

喫味は...ライトたばこなのでとても軽い。
重いタバコ愛煙してる人には、最初の何服かはあまりの味気無さに戸惑うかもしれない
でもでも半分くらいから味が急に濃く変化する
軽さの中にとても良い香りと味わいがあって美味しい
このタバコは、喫煙所とかでせかせか吸うタバコじゃない気がする
一人でまったりとゆっくり味わうタバコなんじゃないかな
実際茶屋で吸った時よりも、自宅で静かに点けた時の方が美味しかった

チェのブラックが好みでしたが、こういうのもいいかもしれない。
チェは安いけど全体的に美味いと思う

20170906-cigarette-che-white-5
まぁ、チェの缶シガレットケースが付いてるから買ったんだけど←
20170906-cigarette-che-white-6
このケースはいい感じ。蓋あけると蓋開くし(日本語でおk



っていう白紙ねた(写真展は行ってない







さてさて、懐かしい人にはとても懐かしい...
うる星やつらUrusei Yatsuraのタイトル曲PVより... 
英米のバンドはグランジやノイズポップ(シュー含む)が終焉し、ブリットポップなんて少し退屈なシーンが出てきて、日本だと渋谷系なんてのが現れて、個人的にはこの頃はテクノとか音響系(ローファイギターバンド含む)を愛聴してたんですけどもね、そんな頃にソニックユースぽいジャンク風ノイズポップで米じゃなくってグラスゴーのバンドってところでへーってファーストアルバムを買った追憶列島22時
留美子御大からダメだしくらってヤツラになって意味わからんバンド名になったのも記憶に新しい(古すぎだよ!

で、思い出して大昔使ってたプラスチックの灰皿を(ネタ切れなので
20170416-plastic-ashtray
20170416  mebel ashtray with ハーベスト・スーパースリム スウィートバニラ

そして、本題の()
リトルシガーの試供品ぷかぷか5日前記録
20170410-sample-litllecigar-1
20170410 ハーベスト・スーパースリムとボディショット

20170410-sample-litllecigar-2
ハーベスト・スーパースリムのオリジナルぷかぷかうまうま☆
20170410-sample-litllecigar-4
ボディショット・ウィスキーぷかぷか☆


まずい(ぇえええええ


ボディショットは、個人的にはちょっと向いていなかった。
でも好きな人は好きなんだろう...
でもでもリトルシガーって楽ちんなのにうまうま☆でいいよね。


そうそう、うる星やつらといえば...

youngだった頃のマシュー兄貴っすね...

当時うる星やつらとか全然興味無かったけど(興味出たのはここ数年エェ
彼のラムちゃんのタトゥーはちょっぴり憧れたっけな~




っていう、アーリー~ミッド90’Sねた






20170325-carry-tobacco-set-1
20170325 carry tobacco set 

シガレットのみ喫煙の頃は、ライターと煙草だけで済んでいたけど
そうはいかない()
20170325-carry-tobacco-set-2
 六寸と七寸の煙管の持ち運びは、百均の箸入れにがちゃがちゃと(可哀そう


まぁ本来はこーゆー叺とかが粋なんだけど。
金が無いェエエ

20170305-tabaco-set-1
まぁ大体こんな感じを持ち歩く
20170305-tabaco-set-2
シャグポーチにはシャグ(もしくは刻み)と、うー!がぉー!なチーターポーチには他の吸いたいシャグや刻みとかライターやら色々。
20170305-tabaco-set-4
いつも使ってる煙管と。
5、6、7寸の三サイズで使い分ける。
20170325-carry-tobacco-set-3
小粋の出水刻がデフォになってしまったので、前述した叺とかあればいいんだけど
パケをそのまま持ち運んでいる。しかもスタンドアローン型である()
20170324-carry-tobacco-koiki-2
立った!

小粋が立ったよ!(はいじ

でもでも、シャグポーチも結構使える
20170305-tabaco-set-3
小粋のパウチを二つ入れる。片方はこれまた常喫のフラ黒。
なお、この方法は今はやってない()

っていうか、叺はやっぱり欲しいですね。


安くて可愛いの無いかな~(女持ちのがお洒落でいいかもしれない


番外編
20170314-kiseru-new-rau-2
20170314 七寸いぶし銀ぺぺやま煙管(純ちゃん)

二週間ほど前に、愛用の煙管の羅宇を交換。
たった四ヶ月前にこの古道具の煙管をレストアしたときに羅宇交換しているのだけども気分で。
あんまり頻繁に交換するのも、金具の劣化に繋がりそうで控えた方が良いかも。
この煙管はどういうわけか、奮発して買った飯塚の銀延べ煙管よりも愛着沸いてる。
雁首の叩き傷とか酷いのだけど、これを一番使ってるかも。
波長が合うというか、なんか霊的なものを感じるのだ(筆記用具ではたまにある現象
20170314-kiseru-new-rau
今回の羅宇竹はダイソー製である(筆

前回の竹より太目で煙道が大きいせいか、若干喫味が違う気がする。
非常に良い感じになった。

次回替える時は、超ロングにしたい←




っていう持ち運びアイデア&羅宇交換ねた





↑このページのトップヘ