プロ妖精ぺぺやま 

けむり家計簿☆タバコ代を美味しく節約したいブログ

20190216-tobacco-newstuff
20190216
  • ペペイージーグリーン 690円
  • アンバーリーフ・ブロンド 610円
  • キャプテンブラック・ブライトバージニア 780円
  • グロー・ネオスティック・ダーク+ 490円
  • ギゼ・スリムローラー 500円
  • PURE・スーパースリム・スーパーロングフィルター 380円
  • スモーキング・ブラウン 100円


  • グロー2・ローソン限定バイオレット 3980円
  • グロー・ネオ・ダーク+ 490円
  • グロー・ネオ・ロースト+ 490円×2
  • グロー・ネオ・クリーミー+ 490円
  • グロー・ネオスティック・ケント・リッチタバコ 460円
  • ショートピース 250円×7

2019年2月のタバコ購入金額 11,700円也

先月の三倍近く高くなった()
あぁ...これは...グローのせいである。
グロー...なんか美味しいのでつい買ってしまう...

ホントに節約するなら、やっぱショートピースで時々火を点け喫煙して八割はヴェポライザーってのが一番経済的かもしれない。そうすれば一日200円以下で収まる。でも他のも吸いたくなるからね実際。

今月買った中で失敗はPUREのロングスリムフィルター。
長すぎなのかドロー最悪。結局短く切って使ってるとか本末転倒。
お初のシャグはキャプテンブラックが最高だった。これは美味しい。マブ美味い。
超絶久々にアンバーリーフのブロンドをグローの手巻きタバコ実験とヴェポ喫煙用に買ったのだけども、FENIXが非常に相性良かった。
結構濃い咽るほど。割と喫味が良かった。
アンバーはグリセリン?添加物がヴェポで吸うときに都合よい気がした。

まる




愛煙ブログランキング参加してます☆応援CLICKお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

20190216-glo-neostick-creamyplus-1
20190216 glo neo CREAMY+ sticks  20st/490Yen

さてさて、お初のグロー・ネオスティックを吸ってみた。
ネオ・クリーミープラス。20本入り490円ってやっぱ高いな~()

20190216-glo-neostick-creamyplus-2
細い ゴールドのプリントがイカす
20190216-glo-neostick-creamyplus-3
しゅわしゅわもぐもぐちゅーちゅー

喫味というかこれ、吸う前の香りが良いんですね。
バニラというかキャラメルの香りがいい。
実際の喫味もキャラメル味で個人的には好きな喫味。
塩キャラメルMEETSバニラ的な味わい(イミフ
コクも結構ある。neoシリーズは全体的に香ばしい味の傾向なのかな?
さっぱりとした喫味が欲しいならケントのレギュラーになるのかも。
結構美味しくて好きです。でももし常喫するとしたらダーク+かな。
それかケントレギュラースティック。

なんでしょう。ヴェポ始める前は加熱タバコに抵抗あったんですが
グローの味は結構好きかもしれない。アイコスのレギュラーは去年夏に吸ったのが最後なんですが喫味や他体質的に受け付けなかったけど、グローのタバコの方が味わいはヴェポライザーでシャグの喫味と傾向が同じような味わい。
勿論、いろいろ混ぜ物入ってるから別物だけど個人的には好きかな。


っていうクリーミーねた





クリーミー違いや!(かわいい~


愛煙ブログランキング参加してます☆応援CLICKお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

2018112-shag-goldenblends-virginia-1
20181112 GOLDEN BLEND'S VIRGINIA green  30g/720Yen

さてさて、お初のシャグをふかしてみた(なんと昨年の11月のネタ
いやちょっとこの時期いろいろ病んでいてブログ更新意欲がゼロだったのです。
喫味はメモ帳にランダムに記録してたので掘り起こしてブロッギング。
ゴールデンブレンドの黄色いバージニアは過去一回ふかしてる。

2018112-shag-goldenblends-virginia-2
付属巻紙はプエブロブランド
2018112-shag-goldenblends-virginia-3
生葉っぱ。
2018112-shag-goldenblends-virginia-4
葉っぱはかなりシャギーで細目
2018112-shag-goldenblends-virginia-5
付属巻紙で巻き巻きハンドロール(フィルター無かったのでレス

喫煙してみる
2018112-shag-goldenblends-virginia-6
ぷかぷかうまうま

2018112-shag-goldenblends-virginia-7
喫味は、実に吸いやすい。さっぱりちょっと緑茶っぽい味が混じってるような。
いやパケの色が緑だから勝手に脳がそういう風に勘違いしてるだけかも(適当
甘味もちゃんとあって美味しい。コク?とかそういうのは特に感じない。

煙管で喫煙
2018112-shag-goldenblends-virginia-8
煙管に結構合うかも。フツーに美味しい。


ヴェポライザーにて
ヴェポライザーで八割ほど吸いましたけど、ヴェポでも割と良い感じだった気がする。




っていうタイムトンネル記事











愛煙ブログランキング参加してます☆応援CLICKお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

20190216-shag-captainblack-brightvirginia-1
20190219 Captain Black BRIGHT VARGINIA  30g/780Yen

さてさて、お初のシャグをふかしてみた。
リトルシガーやパイプのイメージがあるキャプテンブラックのブライトバージニア。
なんと手巻きタバコ用のシャグである。
これ目当てにタバコの買い出しに久しぶりに行った。
20190216-shag-captainblack-brightvirginia-2
デンマークってタバコの国なの?(毎度思う
20190216-shag-captainblack-brightvirginia-3
付属巻紙は同ブランド。なんだろう、デザインがレトロな上にお洒落。
20190216-shag-captainblack-brightvirginia-4
生葉っぱ。濃いめの色で香はフツー。
20190216-shag-captainblack-brightvirginia-5
刻みはかなりシャギー。巻きやすい。
20190216-shag-captainblack-brightvirginia-6
付属巻紙で巻き巻きハンドロール(フィルター無し


喫煙してみる
20190216-shag-captainblack-brightvirginia-7
ブラバーぷかぷかうまうま


煙管で喫煙してみる
20190216-shag-captainblack-brightvirginia-8
キャプブラブラバーぷかぷかもくもく

喫味は、手巻きタバコでフィルター無しでふかしたらなんていうかマイルドで正直薄めな味わい。でもでもほんのり甘くて美味い。
個人的には、煙管でふかしたときの味わいが最高。本当に美味しかった。
久しぶりに「うわまじコレうめぇ」と心で呟いてしまった程、煙管との相性が良い。
本当に美味しい。時々煙管にめちゃ合うシャグってのが出てくる。
どいういう理屈かは分からない。


ヴェポライザーで喫煙してみる
20190216-shag-captainblack-brightvirginia-vaporizer-fenix
自宅にて。

いつもの毎日酷使してるFENIXとスターリーで。
スターリーは凄く濃くでるFENIXで吸うと薄めだけどマイルドな感じ。
いずれも五分くらいで味しなくなるけど美味しく吸える。


グロー2で喫煙してみる
20190217-captainblack-glo
ネオスティックのフィルター再利用

ウルトラスリム巻きの手巻きタバコ状態だけど、通常のフィルターだとグローで上手く吸えないんだよね。ネオスティックのフィルターを使うと普通に美味しい。
蒸気も出るし香ばしい甘さもちゃんと出てる。マイルドで優しい味わい。
つうかここ数日グローの使用頻度高い。
見た目が玩具っぽくて可愛いのと電池が全然減らないのが理由。
グローは手巻きタバコ(orジョイント)用の簡易な2ウェイ式ヴェポライザーとして売り出してたらもっとヒットした気がする。特に海外だとその恩恵はかなりあったのではないかと思うんだけど気のせいかな(たぶん気のせい



キャプテンブラックは他バニラも出てますけど、そちらもいずれ吸ってみたい。
今回のブライトバージニアは個人的にすごくヒット。美味しい。
単純に美味しい。久々の美味しいヴァージニア煙草。これはリピする多分。
キャプテン好きかも。好き好きキャプテン。



っていうキャプテンねた






初めて見た(百合ちゃんズ歌謡?

※追記
再結成して現在も活躍中のようです。
ブログのアー写見たけど、現在のルックスの方がなんか良い感じかも。


ザ・リリーズ ユニバーサルミュージックのアーティストページ


ちな、個人的にはリリーズといえばシューゲバンドの方をぱっと思い浮かべる。




愛煙ブログランキング参加してます☆応援CLICKお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

20190215-glo-neostick-roasted-1
20190215 glo neostick ROASTED+ 20st/490Yen

さてさて、お初のグロースティックをふかしてみた。
neoスティック・ローストプラス

20190215-glo-neostick-roasted-2
細い

前回のダーク+と比べてこちらは乾いた感じというかタバコ感が少し上かも。
でもダークの方が好きかな。どちらも甘味とかは大差ないような気もする。
でもでも美味しいですね。個人的にはさっぱりしてて好きです。
でもやっぱ高いな~...この手のタバコは。


と、いう訳で
引き続き自作のネオスティックにチャレンジ
20190215-glo-neostick-re-handrolled-1
今回は、手持ちの殆ど使っていないRAWのローラーにて。
ワンクォーターサイズな上に7.9㎜用なので、スリム巻きはムリかなと試す。
中心から外側に力入れて巻き込めば、まぁまぁスリム巻き出来ることが判明。
※画像は一回目でこれは緩くて失敗
20190215-glo-neostick-re-handrolled-2
二回目の手巻きタバコでなんとなく吸える状態に。
2セッションで結構こんがり状態のピース葉。

シャグはピースの粉カスなんだけど、最初の数回は煙と喫味があった。でも薄い。
多分、アンバーリーフあたりの最初から若干湿ったシャグが向いてる気がする
(ので次回試そうと思う。

エクストラスリム巻きの手巻きタバコでグローが使えれば、
外ではそのまま火を点けて通常の手巻きタバコとして喫煙出来るし、
煙を出したくないときはグローで、という理想の手軽な2ウェイ方式喫煙が出来るんじゃないかなと期待してるんだけどどうなんでしょう。

あれ?
でも今まで通りに、シャグ持ち歩いて煙管かそのつどハンドロールで喫煙
煙出したくない冬場の部屋ではヴェポライザーとどう違うのか
今ふと疑問が()



っていうスリム巻き手巻きタバコねた






愛煙ブログランキング参加してます☆応援CLICKお願いします☆
にほんブログ村 その他趣味ブログ 愛煙・葉巻・タバコへ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ